• ホーム
  • 製品情報
  • 技術情報
  • 企業情報
  • 新着情報
  • 採用情報

HOME > 新着情報 > GFパイピングシステム(マレーシア)、クイックスイッチ技術導入

GFパイピングシステム(マレーシア)、クイックスイッチ技術導入

効率的なパイプ製造:GFパイピングシステム(マレーシア)、クラウスマッファイ・ベルストルフのシステムを選択

<2018年10月1日 ミュンヘン>

世界でも有数のパイプシステムメーカーの一つGFパイピングシステム社は、アジアにおける生産規模を拡大しており、クラウスマッファイ・ベルストルフに最適な装置の納入を委託しました。近頃マレーシア・クアラルンプール近郊のクラン市Taman Perindustrian Air Hitamに位置する同社では、2つのパイプ押出成形システムが操業を開始いたしました。

IJ1810252.jpg












効率的なパイプ製造:GFパイピングシステム

(マレーシア)、クラウスマッファイ・ベルス

トルフのシステムを選択



コスト効率が高く柔軟な製造のクイックスイッチ技術

「GFパイピングシステムのような有名な会社に、当社のクイックスイッチ技術を採用していただき、たいへん光栄です。」と、KMB(ミュンヘン)ゼネラルセールスマネージャーAndreas Kesslerは話します。

「これはアジアのメーカーも当社のインライン寸法変更システムのコスト効率の高さに、価値を認めていただいた証明です。」と、Kesslerは続けます。このシステムでジョージフィッシャー社(GF)は、クイックスイッチプロセスを用いて直径160~250 mmのHDPEパイプを製造する予定です。これは高い性能と生産性により、節約への非常に大きな可能性を作り出します。小ロットオーダーとセットアップ時間の削減は最大限の柔軟性をもたらし、これは決定的な競争優位性となりえます。



SILENTA 3A製造の三層システム

ポリプロピレン製の三層下水管を製造するシステムは最新の投資の一つです。このパイピングシステムは、SILENTA 3Aのブランドで販売されています。その防音性能により、多層建築内の排水管として主に使用されています。

ジョージフィッシャー(マレーシア)は、1996年の創業以来発展を続けています。独立した子会社は、先駆的メーカーとしてアジア市場の要求に適合したビルシステム、水やガス、接続部品など様々な用途の高品質パイプシステムを販売しています。

マレーシア・クアラルンプール・クラン市Taman Perindustrian Air Hitamでは、50名の従業員が活躍しています。



GFパイピングシステム社に関する詳しい情報は下記をご覧ください:http://www.gfps.com/country_MY/en/about-GF-PipingSystems/malaysia.htm>



2018/10/08