• ホーム
  • 製品情報
  • 技術情報
  • 企業情報
  • 新着情報
  • 採用情報

HOME > 新着情報 > CJTEKクロスヘッドのアドバンテージ

CJTEKクロスヘッドのアドバンテージ

1. 概要

      a)   1,500件以上のクロスヘッドの製作実績があります。
      b)   レオロジー(流動学)ソフトウェアと1,200以上のコンパウンドのデータベースを駆使し、
            正確なメルトフローを設計します。
      c)   メルトフローのシミュレーションを行い、圧力、セルフクリーニング、速度の予想を
            提供します。

IJ1811253_1.jpg

IJ1811253_2_1.jpg











IJ1811253_3_1.jpgIJ1811253_4_1.jpg


 

 












2. 技術仕様

IJ1811253_5_1.jpg








    

      a)    一つのクロスヘッドで左勝手にも右勝手にも対応可能です。
      b)    サブ押出機の接続は、90°ごと変更可能です。
      c)    一つのクロスヘッドで、単層だけでなく単層+ストライプ/スキンにも対応します。
      d)   一つのクロスヘッドに無調芯芯金も後方調芯芯金も組み込みが可能です。
      e)   ダイスホルダーが摩耗した場合は、ブッシュまたはヘッド前部を交換するだけで修正可能。
            ヘッド体全てを交換する必要はありません。
      f)   100%コニカル形状で組み立て分解が容易です。


3.競合他社との比較(クロスヘッド C10 - C12 - C15)

   a)   85~95%の同心度(競合他社では70~75%)。
     b)   線速1,000 m/min(競合他社では600~800m/min)。
     c)   カートリッジヒーターの交換が競合他社と比較し簡単。
     d)  競合他社と比較しリペアが簡単。


4.実績・アフターセールス

     a)   競合他社と比較し10~15%安価
     b)   アフターセールスに迅速に対応
     c)   Nexans(仏)、PRYSMIAN(伊)、ACOME(仏)などへの納入実績。


CJTEKに関するより詳しい情報は下記をご覧ください:

https://www.cjtek.swiss/



2018/11/27