• ホーム
  • 製品情報
  • 技術情報
  • 企業情報
  • 新着情報
  • 採用情報

HOME > 製品情報 > プラスチック押出機 > チューブ用自動束取結束装置

製品情報

  • ゴム押出ライン
  • プラスチック押出ライン
  • 電線製造ライン
  • Krauss Maffei製品
  • THE Machines製品
  • Corelco製品
  • Mecanor製品
  • Durferrit製品
  • CJTEK製品
  • GBIE製品

チューブ用自動束取結束装置

  • new

外径φ3㎜程度の軽量エアーチューブやφ30㎜の散水ホース、保護管用コルゲートチューブなどの様々な生産現場で束取⇒切断⇒結束⇒払い出しまでを自動で行うことの出来るターレット式の自動束取機です。

製品の特長・紹介

1.自社独自開発のPPバンド結束機

PJ2006217_2.jpg結束装置は、弊社が長年の実績を基に改良を重ねてきた独自開発のPPバンド結束機を採用しています。市販の梱包用結束機を使用した装置とは異なり、チューブとして開発した結束機なので、結束時のバンドの緩みを無くし、且つ チューブを傷つけない最適な締め付け力で結束することが出来ます。

また、小型な結束機のため束取機本体に収まり、装置全体がコンパクトな設計となります。

(右写真:結束ヘッド)



2.連続運転が可能

束取ポジションと結束/払出ポジションを分けた二連タイプの束取装置のため、生産を停止したり、減速せずに連続した生産が可能です。

3.束サイズの調整が可能

束高さや束内径の調整が可能なため、数種類の束サイズが有る場合でも巻枠を交換せずに短時間でのサイズ替えが可能です。

PJ2006217_12.jpg







4.豊富な機種構成

チューブ外径φ3㎜の小径エアーホース用~φ31㎜のコルゲートパイプ用、束寸法に対しても束外径Φ550~φ950までに対応した機種を取り揃えております。

5.充実した前後設備

PJ2006217_3.jpg

束取機本体だけではなく、束切替え時に流れて来ているチューブを貯めるアキュームレーターと呼ばれる装置や束払出後の搬出コンベアー、パレタイザーなどの前後装置もご一緒に押出機~束取機までの制御を含めたチューブ成形ラインのシステムとしてご提案させて頂きます。

(右写真:水槽下部に配置したアキュームレータ)


6.束形状の保持

PJ2006217_4.jpg

オプションでプラスチックウェルダー(購入品)を組込み、始端と終端を融着し、押出機からのエアーを封印させることで束形状を保持し、PPバンド結束の緩みを防止できることと、束を積み重ねた場合に荷崩れや束潰れを防止出来ます。

製品に関するお問い合わせ

お問い合わせ