• ホーム
  • 製品情報
  • 技術情報
  • 企業情報
  • 新着情報
  • 採用情報

HOME > 製品情報 > プラスチック押出機 > 樹脂押出機

製品情報

  • ゴム押出ライン
  • プラスチック押出ライン
  • 電線製造ライン
  • Krauss Maffei製品
  • THE Machines製品
  • Corelco製品
  • Mecanor製品
  • Durferrit製品
  • CJTEK製品
  • GBIE製品

樹脂押出機

  • new

電線被覆からチューブ成形に至るまで、様々な樹脂材料、用途に合わせた押出機を取り揃えています。

フッ素樹脂押出機はスクリューやシリンダー、ホッパー口やヘッドに対して耐腐食対策を施しております。

製品の特長・紹介

・スクリューは弊社独自のシステムによりお客様の仕様(材料、吐出量)に合わせた形状にデザイン・

    製作いたします。

・多層ヘッドやシートヘッド等の様々なヘッド取付け方式に対応できます。

・特殊材料を使用してスクリュー・ライナーの耐摩耗性・耐腐食性を向上できます。(オプション)

・従来の経験値に加えて、キャピラリー測定による樹脂粘土データを基に樹脂の流動解析を行なうこと

    で、より流れの安定したヘッド設計を行います。



樹脂押出機標準仕様
・スクリュー径   :φ14 ~ φ150mm
・L/D      :22 ~ 32 ・ライナー材質:SACM645 窒化処理
・スクリュー材質  :SCM440 山頂部焼入れ 溝部硬質クロムメッキ処理
・設計耐圧     :常用35MPa MAX50MPa

※上記仕様は標準仕様です。お客様の用途・ご要望により設計変更は可能です。




フッ素樹脂押出機標準仕様
・スクリュー径   :φ14 ~ φ90mm
・L/D      :24 ~ 28
・ライナー材質   :耐腐食性金属(材料及び用途に応じてその都度選定致します)
・スクリュー材質  :プラストハードS(三菱マテリアル製)
・設計耐圧     :常用25MPa MAX35MPa

※上記仕様は標準仕様です。お客様の用途・ご要望により設計変更は可能です。
※樹脂流路部はもちろんのことホッパー部などの細部に渡りフッ素ガス対策を施しています。


PP1300022G.jpg縦型樹脂押出機

主に多層押出機のサブ側として使用されています。
設置場所の問題やメイン押出機との干渉に問題がある場合など横型に比べてレイアウトの選択肢が広がります。
用途・目的に応じて旋回や上下昇降などの位置調整機構を設けられます。









PP1300022H.jpg14mmフッ素樹脂押出機

可搬式で制御盤と一体型のコンパクト設計の為、試作用途としてもご使用頂けます 。
※樹脂流路はもちろんのことホッパー部など細部に渡ってフッ素ガス対策を施しています。
注)ご使用頂けるペレットの大きさに制限があります。

製品に関するお問い合わせ

お問い合わせ